印鑑に求められる個性的でおしゃれなデザインや独創性

印鑑イメージ

印鑑に対する一般的なイメージはどういうものでしょうか?
印鑑は契約書類の承諾や確認・認証などの意味合いで用いられることから、どうしても厳格で堅いイメージがあると思います。
刻印される文字にも古くから使用されてきた書体が使われたり、印鑑の素材自体も象牙や水牛、つげなどの日常生活には馴染みの薄い材料が使用されていたりと、印鑑には親しみやすいイメージがあまりないかもしれません。

ところが最近、あることから印鑑を取り巻くイメージが変わってきつつあるといいます。
それは、さまざまなデザイン性のある印鑑が市場に出回り始めたことからです。
その代表的なものとして、よくデコ電などで使われるスワロフスキーやラインストーンをデザインに用いた印鑑などがあります。
あらかじめ、持ち手の部分にキラキラしたスワロフスキーやラインストーンを埋め込んであるタイプだったり、印鑑そのものにそれらを貼り付けてデコレーションしたりと、特に若い女性に受けそうなデザインの印鑑がいろいろ販売されるようになりました。

上記のようなデザイン性の高い印鑑のほかにも、素材に特徴のある印鑑もたくさん出てきています。
クリスタルやアメジストなどのパワーストーンで出来ている印鑑や、携帯電話などにも使用されているメタリックな素材で作られている印鑑など、以前の印鑑の素材にはなかったものがどんどん登場してきています。
印鑑にも個性的でおしゃれなデザインや独創性が求められるようになってきたということでしょうか。

PR おすすめのサイトご紹介

印鑑買うのに迷ったら…【印鑑サイト.com】

はんこの販売情報が豊富な、印鑑に特化した情報サイトです。

ページの先頭へ